読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日給10万円!何もない部屋で何もしないアルバイトです!

f:id:yamasoucup22:20161019182740j:plain

日給10万円で何もない部屋で何もしないというアルバイト、あなたなら出来ますか?

「日給10万円だったら余裕だろ!!」


と言う、あなた!!!

たぶん3日間も持ちませんw


なぜなら、人は「なにもしないことに耐えられない」からです。


この人間の特性を使って集中モードに切り替える方法を書いていきます。

心理学者の実験

何もない部屋で何もしないことをしてもらうため、被験者を募集しました。報酬は破格の10万円ですw

もちろん飲み物と食事は提供されます。

その何もない部屋で、何やってもいいです。寝転がったり、ぼーっとしたり、思い出し笑いしてもいいです。

しかし、外部から持ち込みは厳禁です。スマホやマンガも一切持ってこれません。だって「何もない部屋」ですからw

被験者の学生は「カネ!カネ!カネ!カネ!カネ!」っと参加したのですが、

結果は、1日居続けられた人は、ごく少数でした。また、3日間持った被験者は0でした。

被験者は全員「何もしないことに耐えられません」と言いました。また、体調を崩す人もいたそうです。

精神と時の部屋

f:id:yamasoucup22:20161019184426p:plain

逆にいうと、集中したいもの以外は排除すれば、もうそれしかやることがなく集中できるということです。

つまり、ドラゴンボールの「精神と時の部屋」はすごい集中できる環境ということですw

※精神と時の部屋とは、漫画ドラゴンボールに登場する異空間のことです。
真っ白で何も無い世界ですw。ここは短期間でパワーアップできる、修行に最適な環境です。

部屋を精神と時の部屋にせよ

例えば、あなたが勉強を集中したいなら、勉強部屋を、勉強に関わること以外のモノは持ってこないし、やらないことが大切です。(スマホとか)

理想は一回勉強部屋入ったら、なかなか外に出れないような部屋がいいです(そんあ部屋はないかw)


また、勉強部屋がないなら、図書館を勉強するところを決めて、スマホなどは持っていかないで、勉強するしかない空間を作ることが大切です。


よくいるのが、図書館にわざわざ来ているのに、スマホをいじっていたり、友達と話してしまったりする人です。

いや〜これは非常に持ったいないです。

勉強以外の選択肢を排除しましょう。

勉強部屋以外にも、リラックスする部屋や食事をする部屋、寝る部屋などを作ることが大切です。