読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『上昇思考幸せを感じるために大切なこと』長友 佑都

上昇思考幸せを感じるために大切なこと

サッカー選手としてステップを上り続ける長友佑都。その精神的な強さはどこに由来するのか。世界一にも輝くビッグクラブで感じることとはなにか。どこにも語られなかった、長友の「内側」を明らかにする。 Amazonより

長友さんのどこにも語られなかった「内側」について、本書から3つ紹介します。

1 一流の人間でなければ一流のプレイヤーになれない

一流のプレーヤーとは、ファンに愛されながら長い期間、トップで活躍している選手だとすれば、サネッティがまさにそうだ。最近、サネッティ本人に対して「どうして、ほとんど全試合にフル出場していながら、ケガもしなければ疲れも見せず、それほど安定したパフォーマンスができているんのか?」と聞いてみたことがある。
すると、サネッティは「すべて頭だ」と答えてくれた。
サネッティが口にした「頭」とは「心」とイコールの意味として受け取っていいはずだ。
「試合に買っても負けても、いいプレイができてもできなくても動じることがないように頭(心)を常に安定させておくことが大切なんだ」

思考が変われば、行動が変わる。
とよくいうが、
やはり思考が大事なんだな。

2 人間としても成長が目的

世界一のサイドバックになる過程を通して、自分が人間としてどう成長できるかということが楽しみでしょうがない。サッカーが大好きで、世界一のサイドバックになることを目指して毎日努力をしていながらも、「人間として成長していくためにサッカーをやらせてもらっている」と言い換えられる。
ある意味でサッカー”人間づくり”のための手段のひとつだともいえなくはない

サッカーだけできるような人はサッカーが出来なくなった時に何も残らないが、人間として成長すればサッカーをやめようが、どこでも生きていける。

3 一朝一夕では成長できない

心を鍛えていくということは、一朝一夕でできるものではないし、苦労せずにそれを叶えてくれる特効薬があるわけでもない。毎日の反省の積み重ねこそが大事になってくる。

人間として成長するには、毎日の積み重ねが大事なんだよな。
筋トレしてすぐにムキムキになるのではなく、少しづつ変化していく。
心も同じで、毎日の積み重ねだな。

まとめ・感想

やっぱ世界の長友さんがすごいわ。
こうゆう思考があるからこそ、どんどん成長していったんだな。

目次

第1章 メンタルコントロール-世界と戦う「心」のつくり方
第2章 ポジティブシンキング-「苦境」を脱する力
第3章 感謝の心-すべてはそこから始まる!
第4章 出逢い、運命、意志-僕を導いてくれた一期一会
第5章 コミュニケーション-理想的な人間関係の築き方
第6章 夢を叶えるということ-「結果」を出すためにすべきこと
上昇思考幸せを感じるために大切なこと

上昇思考幸せを感じるために大切なこと

上昇思考幸せを感じるために大切なこと