読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若者の語学力が下がってるようなので、語学力を上げる4つの方法をご紹介!

f:id:yamasoucup22:20170204143104p:plain

 OECD(経済協力開発機構)が昨年12月に公表した国際学力調査の結果によると15歳の読解力が4位から8位に下がってしまった!!

 若者の「読解力が危ない」という記事がここ1週間『読売新聞』が特集をしていた。
 なぜ、ぼくがこの特集に注目したかというと、僕自身も確かに読解力のなさを自覚しているからです。去年ぐらいから大量に本を読むようになったので、まだマシにはなった。しかし、自分の意見を言えたり書くことに苦労することはまだまだ多い。

 国立情報学研究所・荒井教授が行った実験によると、市立中6校の生徒計340人の基礎的な読解力を測るテストを実施した。その結果、問題分をきちんと読めない子供が4人に1人もいた
 これは、数学や社会などの他の教科を考えるまえに読めないという子供が多いということで


読解力はすべての教科の基本なので、この基本がないと他の教科でも苦労すること間違いないですね。

そこで、今回はなぜ読解力が落ちたのかを解説していき、読解力を上げる方法を紹介します。

そもそも。なぜ読解力が落ちたのか?

まずなぜ読解力が落ちてしまったのか。その一番の大きな理由は本や新聞などの活字を読む時間が減ってしまったからだ。なぜ減ってしまったのかというと、その理由は2つある。

 まず1つはスマートフォンの普及だろう。内閣府の15年度の調査では、平日にスマホで2時間以上ネットを利用する高校生の割合は66%以上に上っている。また12%の人は5時間以上も使っている。つまりスマホを使う時間が増えたことにより、本や新聞を読む時間が少なくなったということ。

 次に2つめは、本や新聞以外にも楽しいコンテンツが増えたからだろう。もちろん上に紹介したスマホもそうだが、今は本や新聞以外でも楽しめることはいくらでもある。テレビゲーム・テレビ・映画などだ。だから、他のコンテンツに時間を費やしてしまうので、本や新聞を読む時間が少なくなるということ。

読解力を向上させる4つの方法


 ぼくも含めて若者の読解力が落ちたのは分かった。じゃどうすれこれから読解力を伸していくか考えていかないといけない。
 そこで読売新聞で書いてあった 読解力を向上させる方法を4つ紹介します。

① 新聞を読む

 読売で紹介されていた方法は以下の2つ
・社説のような論理構成の文章を書き写し、自分の意見を書く。
・見出しが空欄になった記事のコピーを手に、見出しを考える。記事から大切な言葉を10語書き出し、さらに3つに絞って見出しをつける。こうすることにより『要約力』がつく※都内の学校での取り組み

まぁただ読むだけではなく、考える作業が大切ということですね。

② 本を読む

読解力を伸ばすには、ただ読むだけではなく、自分の考えを持つことが大切。

例えば、以下のようなことをやるのがいいだろう
・ブログを書く
・人に話す
・読書感想文を書く
・ぬいぐるみに話す笑

いわゆる自分の言葉で感想をアウトプットすることが大切。

③ ビブレオバトルに参加する

最近話題のビブレオバトルもかなり読解力向上に繋がる
ビブレオバトルとは以下の手順で行っていく

①発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
②順番に一人5分間で本を紹介する.
③それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
④全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

 なぜ ビブレオバトルが良いかというと、自分で内容を相手に分かりやすく面白そうに伝えるとなると、ただ本を読むよりいっそう頭の中で論理だてて理解しないといけない。

ちなみにビブレオバトルの公式サイトはこちらだ→http://www.bibliobattle.jp/


ビブリオバトルって何だ? ルール説明!!

④ 文章指導講座をやってみる

 Z会で社会人向けに文章指導講座というのがある。これはどうゆう講座かというと、設問に応じてメールや報告書を書くと、オンラインで添削を受けられるというもの。
 年間約500人が受講する人気講座で、企業から「研修に使いたい」という問い合わせも増えている。
19000円〜24000円と多少は高いが、効果は抜群だと思う。自分が書いた文章が良いのか悪いのかというのが分からないと上達の仕様がない。上の3つのことをやっても上達はするだろうが、やはりフィールドバックが貰えると成長は早い。
  ↓
Z会の文章表現力講座

感想

読解力はかなり人生で役に立つ。てか、全ての基本だ。
そんな基本の読解力を日本人は失いそうになっている。

今のスマホ時代には仕方のないことなのかもしれない。
しかし、仕方ないでしませる問題ではない。

しっかり読解力を身につけていかないといけない。

だが、読解力が一朝一夕にはつかない。毎日の積み重ねが非常に重要だ。
紹介した4つの方法を1つでも取り入れていけば、少しずつ読解力がついていくはずだ!